参考文献

レポートの書き方を学ぶにあたり、自分自身が参考にし、またこのサイトをつくる際にも参考にした書籍を紹介します。

レポートの書き方について

河野哲也 『レポート・論文の書き方入門』第3版 慶應義塾大学出版会、2002年

レポートの書き方を具体的に解説したハウツー本。ページ数は少ないが、レポートをはじめて書く人には非常に有用。おすすめ。
また同じ慶應義塾大学出版会から、上級編も出ているが、こちらは著者が異なり、また内容も卒論・修士論文レベルになっているので、大学入学したばかりの新入生にはあまり有用ではないと思われます。

古郡廷治 『論文・レポートの文章作成技法 論理の文章術』 日本エディタースクール出版部、2006年

レポートの書き方というよりは、「文章の書き方」について書かれた本。即戦力とはならないが、長い目で見れば役に立つ・・・かな?



Twitterはじめました。1日1%能力アップで1.01×1.01×・・・で、1年後37倍の能力アップを目指します。ぜひフォローを。

Facebookでも同じことをつぶやいています→

Copyright (C) 2007- 大学レポート・論文の書き方 all rights reserved.